進路概況

進路概況

2019年度入試 大学合格速報 / 実用英語技能検定試験合格者数  (2018年度卒業生:213名)

国公立大学

大阪教育大学(1)大阪府立大学(1)
大阪市立大学(1)奈良県立大学(1)
兵庫県立大学(1)和歌山大学(1)
高知大学(1)

医歯薬獣医系

東京歯科大学(歯科1)愛知医科大学(医1)
大阪歯科大学(歯科1)関西医科大学(医1)
近畿大学(医1)兵庫医科大学(医1)
福岡大学(医1)福岡大学(薬1)
藍野大学(1)大阪保健医療大学(1)

私立大学

関西大学(12)関西学院大学(1)
同志社大学(3)立命館大学(13)
京都産業大学(1)近畿大学(30)
甲南大学(1)龍谷大学(13)
摂南大学(6)追手門学院大学(9)
桃山学院大学(23)大阪工業大学(6)
大阪電気通信大学(3)大阪経済大学(4)
関西外国語大学(9)畿央大学(10)
同志社女子大学(1)京都女子大学(2)
武庫川女子大学(2)神戸女学院大学(6)
奈良大学(3)日本大学(1)
京都府立農業大学校(1)大阪芸術大学(2)
京都精華大学(1)神戸芸術工科大学(1)

他多数

2019年度の大学入試合格速報です。上記合格者数は延べ合格者で表記しています。なお、まだ一部の大学の最終確認ができていません。大学、短期大学、専門学校等すべての進路情報の最終結果は、今後も更新していく予定です。

実用英語技能検定試験合格者数

準一級(4名)2級(13名)
準2級(14名)3級(9名)

日頃の努力が結果に結びつき、英検に合格されたみなさんおめでとう。今後も、その学びを活かして勉学に励んでください。(※個人受験の結果は含まれていません。)

2018年度入試 大学合格一覧抜粋(延べ数)【2017年度卒業生282名】

国公立大学

横浜国立大学(1)滋賀大学(1)
和歌山大学(2)広島大学(1)

東京六大学他

早稲田大学(1)慶應義塾大学(薬1)
東京理科大学(5)明治大学(2)
法政大学(1)

医歯薬獣医系

北里大学(獣医1・薬1 計5)日本獣医生命科学大学(獣医1)
東北医科薬科大学(医1)朝日大学(歯科1)
星薬科大学(1)関西医科大学(医1)
徳島文理大学(薬1)神戸薬科大学(薬1)

近畿圏

関西大学(11)関西学院大学(6)
同志社大学(5)立命館大学(5)
京都産業大学(8)近畿大学(31)
甲南大学(3)龍谷大学(9)
大阪工業大学(3)摂南大学(15)
大阪電気通信大学(10)関西外国語大学(4)
大阪経済大学(2)同志社女子大学(1)

他多数

芸術系

東京音楽大学(1)武蔵野美術大学(1)
京都精華大学(2)京都造形芸術大学(5)
大阪芸術大学(10)

他多数

近畿圏・薬学系

大阪大谷大学(薬4 計7)武庫川女子大学(薬2 計4)

看護系

畿央大学(3)関西医療大学(1)
森ノ宮医療大学(3)

他多数

その他

東海大学(3)中京大学(5)
桃山学院大学(12)奈良大学(5)
水産大学校(1)

他多数

  • 2008-2017年度生進路状況は こちら
  • 合格者の声(OB・OG Voice-卒業生の声)は こちら

【2017年度卒業生の進路状況(卒業生282名)】  ※進路未確認者あり
大学合格者延べ数308名(実人数158名)、短期大学合格者延べ数28名(実人数21名)、専門学校実人数53名、その他1名
【進学率:82.6%】【就職:15名-5.3%】【進路未定者:34名-12.0%】

【2016年度卒業生の進路状況(卒業生272名) 】 ※進路未確認者あり
大学合格者延べ数337名(実人数161名)、短期大学合格者延べ数14名(実人数14名)、専門学校実人数47名、その他1名
【進学率:82.0%】【就職:19名-7.0%】【進路未定者:30名-11.0%】

【2015年度卒業生の進路状況(卒業生232名) 】 ※進路未確認者あり
大学合格者延べ数293名(実人数147名)、短期大学合格者延べ数15名(実人数15名)、専門学校実人数46名、その他2名
【進学率:90.5%】【就職:15名-6.5%】【進路未定者:7名-3.0%】

2018年度入試の進路概況について【2017年度卒業生282名】

2017年度は前期卒業生10名を加え、計282名が本校を巣立っていきました。

2018年度入試では、国公立大学に5名(横浜国立大1名 滋賀大1名 和歌山大2名 広島大1名)、関関同立・産近甲龍に計78名が合格をしています。また、医師薬獣医系をはじめとした理系進学者が健闘をした年度で、慶應義塾大(薬学1)、日本獣医生命科学大(獣医1)、北里大(獣医1・薬学1)、朝日大(歯科1)、大阪医科大(医科1)、神戸薬科大(薬学1)、武庫川女子大(薬学2)などのほか、理系難関の東京理科大にも5名が合格を果たしています。東京音楽大、武蔵野美術大の芸術系に進んだ生徒のほか、慶應義塾大、早稲田大、明治大、法政大、北里大、実践女子大など、関東方面への進学者が多い年度でもありました。また、看護系への進学希望者が増加し、畿央大ほかに計10名が合格をしています。

短期大学の合格者数は28名と例年より増加、また、具体的な職業観を意識している生徒は専門学校を受験した者が多く、微増を示しています。就職者は15名でした。次年度、捲土重来を期す進路未定者も多く、来春の健闘を願っているところです。

(天王寺学館高等学校 2018年7月7日現在)

ページトップへ戻る